2013. 8.18 8月の上映情報追加
 2013. 3.15 応援コメント追加
 2013. 3. 6 キネカ大森公開決定
 2012.11.29 上映連絡先追加
 2012. 9.20 創作叙事詩「3.11日常の詩」追加
 2012. 2. 9 オーディトリウム渋谷公開決定
 2011.12.21 メディア掲載情報追加
 2011.11.27 シネマ・ロサ公開決定
 2011.11.22 公式サイトOPEN

[8/24(土)池袋・床屋ギャラリーにて上映決定](2013.8.18 情報追加)

日時:8/24(土)13:00〜 / 16:00〜
場所:<床屋ギャラリー>集合、その後近くのマンションに移動
要予約、参加費:1,000円(ドリンク・お菓子付き)
監督トークあり



4月末に物資支援及びボランティアで南三陸に行き、そのときに被災地の様子は映像で収めきれないが何かできないかと思い、ツイッターで知った長年に渡って反原発の活動を一貫しておこなっている京都大学原子炉実験所の小出裕章助教を中心にしたドキュメンタリーを制作することにしました。
小出助教を取材撮影しましたが、見切り発進だったのでフリーペーパーで知ったクラウドファンディング(ネットで資金を募る方法)で資金を調達しました。
他に、水野美紀さん(3月に被災地でボランティア活動をおこなう)、ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬さん(阪神大震災と同じく、被災地でボランティア演奏をおこなう)、高橋健太郎さん(3.11以降、従来の音楽関連から変わり、原発/放射能関連のツイートを多く発信)、19才〜22才の若者ハンスト(経済産業省前で10日間おこなう)も取材撮影して完成させたドキュメンタリーです。
100名以上の方々の協力をいただき完成させることが出来ました。音楽にソウル・フラワー・ユニオン、ミト(クラムボン)の音楽などを許可をいただき使用しています。
手作り感溢れる作品ですが、少しでも多くの方に観ていただけたらと思っています。
(わたなべりんたろう)

 わたなべりんたろう
 学生時代に助監督・照明助手・美術助手・ADなどを経
 験し、11年のサラリーマン生活を経て映画・音楽ライ
 ター、脚本。「週刊朝日」映画欄の星取り表など執筆。
 「ホット・ファズ」で"映画『Hot Fuzz』の劇場公開を求
 める会"を主催し、2890人の署名を集めた。その後、
 「ハングオーバー」「スコット・ピルグリム vs. 邪悪な元
 カレ軍団」(後者は共同主催)でも署名活動を行う。本
 作が学生時代以来の長編監督作となる。
 twitterアカウント